折りたたみ式ソフトクーラーボックスのおすすめランキング10選【保冷力も抜群!】

折りたたみ式ソフトクーラーボックスのおすすめランキング10選【保冷力も抜群!】

キャンプなどのアウトドアでクーラーボックスは必須のアウトドア用品ですが、どうしても携帯性の悪さに難を感じますよね。

そんな時におすすめな商品が、折りたたみできるクーラーボックスです。中身が空になる帰路はコンパクトに折りたたむことができますので、携帯性も申し分ありません。

そこで、折りたたみできるクーラーボックスの中でも特におすすめな商品をランキング形式でご紹介していきます。様々なサイズやデザインの商品を掲載していますので、アウトドアの活用シーンもイメージしながら、お好みの商品を探してみてくださいね。

また冒頭では折りたたみクーラーボックスの選び方も掲載していますので、こちらもぜひチェックしてくださいね!

 

1. ソフトクーラーボックスの選び方!

1. ソフトクーラーボックスの選び方!

折りたたみ式のクーラーボックスを最大限に活用するためにも、まずはその選び方をしっかり整理していきましょう。

ここでは、アウトドアも見据えた大切な選び方を掲載していますので、ぜひご参考にしてくださいね。

1-1. クーラーボックスの保冷力を確認しよう!

一般的に折りたたみ式のクーラーボックスの場合、標準タイプと比較して保冷力が劣る傾向にあります。だからこそ折りたたみ式を使用するときは、しっかりと保冷対策のされた商品を購入する必要があります。

またクーラーボックスの内側に保冷剤用のポケットが付いて入れば、保冷剤も簡単に入れることができますよね。Amazonなどのネットショッピングのレビューで保冷力を確認してみるのも、大切な選び方のポイントですよ。

1-2. クーラーボックスの携帯性を確認しよう!

折りたたみ式とはいえ、中身を入れた状態ではそれなりに大きなサイズになります。そこで、クーラーボックスの携帯性を確認するようにしましょう。

クーラーボックスに肩紐ストラップなどが付いていれば、持ち運びするときも簡単ですよね。折りたたみ式を購入する時は、収納時の形状を意識してしまいがちですが、広げた時の携帯性もぜひ選び方のポイントにしてくださいね。

2. 折りたたみ式クーラーボックスのおすすめランキングTOP10!

2. 折りたたみ式クーラーボックスのおすすめランキングTOP10!

それでは、折りたたみ式のおすすめなクーラーボックスをランキング形式でご紹介していきます。

それぞれのクーラーボックスの特徴にも触れながら掲載しておりますので、お目当ての商品を探してみてくださいね。

第1位 LOGOS ハイパー氷点下クーラー

ジッパーで収縮するタイプの折りたたみクーラーボックスとしてこちらをご紹介いたします。ジッパーを広げると、約20Lサイズまで拡張してくれます。

500mlのペットボトルに換算して16本分のスペースを確保できますので、収納能力もバッチリですよね。クーラーボックスには肩紐ストラップが付属していますので、肩にかけて持ち運ぶことも可能です。

また表面のメタルシルバーカラーは、太陽光を反射するようにできており、それも保冷力を維持する秘密になっています。外部衝撃から守るシェルプロテクト構造も採用され、ビン類も入れることが可能ですよ。

商品名:LOGOS ハイパー氷点下クーラー
価格:9936円
詳細:「LOGOS ハイパー氷点下クーラー」の詳細はこちら

第2位 Flip-Box 折りたたみ クーラーボックス

こちらはコンテナ形状をした折りたたみのクーラーボックスです。素材には発泡スチロールより遥かに頑丈で熱にも強い「発砲ポリプロピレン」を使用しています。

ソフトでもハードでもなく、今までのクーラーボックスとは異なる斬新な製品であり、優れた保冷効果を発揮してくれます。ちなみにこちらは保冷だけでなく、保温効果も期待されます。冬のアウトドアに暖かい飲み物を持参するときも重宝する機能ですよね。

容量はたっぷり39L確保されていますので、収納力の観点からも申し分ありませんね。カラー違いも揃っていますので、Amazonの商品ページでチェックしてみてくださいね。

商品名:Flip-Box 折りたたみ クーラーボックス
価格:4980円
詳細:「Flip-Box クーラーボックス」の詳細はこちら

第3位 サーモス ソフトクーラー

こちらは5層の断熱構造から確かな保冷力を発揮してくれる折りたたみ式のクーラーボックスです。内側には保冷剤を収納するポケットも付いていますので、保冷剤も活用できますね。

容量は20L確保されており、2Lペットボトルだって持参できます。携帯に便利なショルダーストラップも付属していますので、キャンプ場などのアウトドアへ持ち運びするのも快適です。

また折りたたみ時の形状をコンパクトにするように、ゴムバンドも付属していますよ。もう少し小さなサイズもラインナップされていますので、Amazonの詳細ページで比較してみてくださいね。

商品名:サーモス ソフトクーラー
価格:2480円
詳細:「サーモス ソフトクーラー」の詳細はこちら

第4位 CAPTAIN STAG ソフトクーラーバッグ

ソフトタイプの折りたたみ式クーラーボックスとして、こちらの製品もご紹介いたします。ソフト素材のため未使用時は綺麗に折りたたみでき、バンドで止めて簡単にお持ち運びいただけます。

断熱材のポリエチレンフォームは6mm確保されていますので、保冷力もしっかり発揮してくれますよ。またクーラーボックスの内側には、保冷剤を収納するポケットも付いています。外側にもメッシュのポケットが付いていて、ちょっとした小物を入れたいときに活躍してくれますよ。

肩紐ストラップで負担なく携帯できる点も嬉しいですよね。アマゾンでは容量違いもたくさんラインナップされていますので、ぜひ見比べてみてくださいね。

商品名:CAPTAIN STAG ソフトクーラーバッグ 折りたたみ可
価格:2055円
詳細:「CAPTAIN STAG ソフトクーラーバッグ」の詳細はこちら

第5位 CAPTAIN STAG 保冷バッグ スーパーコールド

ジッパー式の折りたたみクーラーボックスとして、こちらもご紹介いたします。折りたたんでジッパーで固定すれば、かなりコンパクトな形状で持ち運びできます。

容量は43Lも確保されていますので、大人数でのキャンプにも大活躍してくれますね。内側には保冷剤収納用のポケットも付いており、屋外でもしっかり保冷力をキープしてくれます。

またクーラーボックスの蓋の部分には、ドリンクをセットできる穴も空いています。これもキャンプで役立ちそうなポイントです。肩紐ストラップは長さ調節が可能ですので、肩にも負担なく携帯できます。

商品名:CAPTAIN STAG 保冷バッグ スーパーコールド 折り畳み収納可
価格:6137円
詳細:「CAPTAIN STAG 保冷バッグ」の詳細はこちら

第6位 Coleman クーラーボックス エクストリームアイスクーラー

こちらはバスケット形式で持ち運びできるクーラーボックスです。クーラーボックスを手に持って運びたい方には嬉しい形状ですよね。大容量の35Lサイズですので、キャンプ場へ飲み物や食材を運ぶ時でも大活躍してくれますよ。

このクーラーボックには、中身の取り出しに便利な小窓が搭載されています。小窓を利用すれば内部の温度上昇も最小限に抑えられますので、それだけ保冷力が持続してくれますよね。

もちろん未使用時はコンパクトに折りたたみできますので、キャンプ場からの帰り道も楽々です。Amazonからも高評価のレビューがたくさん投稿されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

商品名:Coleman クーラーボックス エクストリームアイスクーラー
価格:3266円
詳細:「Coleman クーラーボックス」の詳細はこちら

第7位 Winzwon クーラーボックス 折り畳み式

折りたたみ式のリーズナブルなクーラーボックスをお探しの方は、こちらの商品をご確認ください。リーズナブルながら断熱材もしっかり搭載しており、炎天下の夏でも確かな保冷力を発揮してくれます。

内側には防水素材を使用していますので、保冷剤や氷を直接入れることも可能です。冷たいビールや飲み物を冷ましておくにも絶好の商品になってくれますね。

もちろんお弁当用などに活用するのもおすすめな使い方です。ピクニックやキャンプなど、多用途で活用できる折りたたみ式のクーラーボックスですので、ぜひ詳細もお確かめくださいね。

商品名:Winzwon クーラーボックス 折り畳み式
価格:1480円
詳細:「Winzwon クーラーボックス」の詳細はこちら

第8位 HAOYONG 大容量 クーラーバッグ

バスケット形式のクーラーボックスとして、こちらもご紹介いたします。5層構造により、確かな保冷力を発揮してくれるおすすめな商品です。

また内生地にアルミシート、外生地に防水不織布を使用した防水加工になりますので、結露が外に漏れてしまう心配もございません。バスケットの持ち手の代わりにショルダーストラップも付属していますので、状況に応じて使い分けることもできます。

ソフト素材で簡単に折りたたむことができ、アウトドアから撤収するときは快適にお持ち運びいただけます。サイズも33Lと大きめで、お一つあると活躍してくれるおすすめな用品です。

商品名:HAOYONG 大容量 クーラーバッグ
価格:3770円
詳細:「HAOYONG クーラーバッグ」の詳細はこちら

第9位 チルチェスト 折りたためるクーラーボックス

発砲ポリプロピレンを使用した折りたたみ式のクーラーボックスとして、こちらの商品もご紹介いたします。パネルを広げていけば、コンテナのように組み立てることができます。

容量は39Lも確保されていますので、大人数でキャンプするときでも大活躍してくれますよ。本体の重量は約1kg程度ですので、持ち運びも苦になりません。

折りたたんだ時の厚さは約10cm程度ですので、保管するときも場所を取りませんね。発砲ポリプロピレンを使用したこちらの製品もぜひご確認してみてくださいね。

商品名:チルチェスト 折りたためるクーラーボックス
価格:11778円
詳細:「チルチェスト 折りたためるクーラーボックス」の詳細はこちら

第10位 THERMOS ソフトクーラー ミッフィー

こちらはミッフィーの可愛らしいクーラーボックスです。サイズも5Lとコンパクトサイズですので、子供とピクニックに行く時なども活躍してくれますよね。

もちろん保冷力もしっかり確保されています。アイソテック5層断熱構造が暑さから守ってくれるため、暑い日でも安心してお使いいただけます。内ポケットに保冷剤を入れると、さらに保冷力を発揮してくれます。

バスケットのように携帯できて持ち運びも簡単です。コンパクトに折りたたんでバンドで固定できますますので、どこへも安心してお持ち運びできますよ。

商品名:THERMOS ソフトクーラー ミッフィー
価格:1424円
詳細:「THERMOS ソフトクーラー」の詳細はこちら

3. クーラーボックスの売れ筋ランキングをチェック!

折りたたみ式のクーラーボックスを他にも確認したいときは、Amazonや楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしてみてくださいね。

様々な形状やサイズの折りたたみクーラーボックスが揃っていますので、お気に入りの商品を探してみましょう!

4. 折りたたみできるソフトクーラーボックスを上手に活用しよう!

いかがでしたでしょうか。折りたたみできるおすすめなクーラーボックスはご確認いただけましたでしょうか。

クーラーボックスの中身が空になるアウトドアの帰り道に、クーラーボックスを折りたたむことができたら、持ち運びがとても楽になりますよね。

上ではそんな折りたたみ式のクーラーボックスをたくさんご紹介してきましたので、お気に入りの商品がきっと見つかったかと思います。またクーラーボックスの保冷力が気になる場合は、Amazonなどのレビューをチェックしてみるのも選び方のコツです。

それでは、折りたたみ式のクーラーボックスを最大限に活用して、より充実したアウトドアを満喫していきましょう!