お尻が痛くならない!クッションレジャーシートのおすすめ人気ランキング10選!

お尻が痛くならない!クッションレジャーシートのおすすめ人気ランキング10選!

ピクニックやお花見において、レジャーシートは必須のアウトドア用品ですよね。ただマットを敷いたのに、地面が硬くて痛い!なんて残念な経験はございませんでしょうか。

そんな時にぜひおすすめしたいグッズが、クッション性のあるレジャーシートです。厚手マットを活用すれば、硬い地面でも快適にアウトドアを楽しめますよね。

そこで、クッション性のあるレジャーシートの中でも特におすすめな商品をランキング形式でご紹介していきます。厚手マットにもたくさんのデザインがありますので、きっとご納得のアイテムが見つかりますよ。

また冒頭では、クッション効果のあるマットの上手な選び方も解説していきます。アウトドアを十二分に楽しむためにも必見の内容ですよ!

 

1. クッションレジャーシートの選び方をチェック!

1. クッションレジャーシートの選び方をチェック!

クッションタイプのレジャーシートにもたくさんの種類が発売されています。そこでまずは、厚手マットの上手な選び方から整理していきましょう。

アウトドアを最大限に楽しむ上でも大切な選び方ですので、早速見ていきましょう!

1-1. レジャーシートの大きさを確認しよう!

レジャーシートを購入するときは、そのサイズ選びが重要になります。一般的にレジャーシートには、適応人数が記載されているケースが多いです。

そこで、この対応人数を基準に荷物置き場のスペースも加味して、少し大きめなレジャーシートを購入すると便利です。クッション性のレジャーシートにも様々なサイズが市販されていますので、ぴったりの大きさを探してみてくださいね。

1-2. レジャーシートの携帯面を確認しよう!

クッション性のあるレジャーシートの場合、マットの厚みの影響で、収納時にかさばってしまいがちです。そこで厚手のレジャーシートを購入するときは、持ち運び面のことも考慮して選ぶようにしましょう。

レジャーシートの中には、トートバックやショルダー紐の付属した専用収納ケース付きの商品も発売されています。こうしたグッズは携帯性も高いですので、ぜひ選び方として意識してくださいね。

またお子さん用に購入する場合は、リュックサックへの収納面も考慮して、コンパクトに折りたためるアイテムがおすすめですよ。

1-3. クッションレジャーシートの防水性を確認しよう!

厚手マットのレジャーシートを使用すると、どうしても生地に水分が染み込みやすいです。ただ一度湿ってしまうと乾燥も大変ですので、なるべく防水タイプの方が安心できますよね。

レジャーシートなら大半の商品は、裏面に防水加工が施されています。ただシートの表面までは未防水のグッズもございます。

飲み物をこぼしてしまった場合や急な雨天の時も考慮して、両面防水タイプを使用するのもおすすめな選び方です。ぜひこちらも意識してみてくださいね。

2. クッションタイプのレジャーシートのおすすめランキングTOP10!

2. クッションタイプのレジャーシートのおすすめランキングTOP10!

それでは、クッション性のあるおすすめなレジャーシートをランキング形式でご紹介していきます。

ここでは様々な大きさやデザインのグッズからご紹介していきます。それぞれのレジャーシートの特徴にも触れていますので、お気に入りの商品を探してみましょう!

第1位 TheFitLife レジャーシート クッション感

大人4〜6人でも使用できる大きめなクッション性のレジャーシートとして、こちらをおすすめいたします。マットには約3mmの厚みが設けられ、起毛素材と合わせて上質な使用感を感じられます。

裏面には防水効果のあるアルミ素材を使用していますので、湿った芝の上でも安心してお使いいただけますよ。レジャーシートのデザインも明るめのチェック柄に仕上がり、おしゃれな雰囲気を演出してくれますよね。

その他にも収納に便利なポーチや肩紐も付属していますので、アウトドアでの携帯面も安心です。Amazonからも「厚みがあって良い!」などと高評価の人気商品ですよ。

商品名:TheFitLife レジャーシート クッション感
価格:2599円
詳細:「TheFitLife レジャーシート」の詳細はこちら

第2位 Haleey レジャーシート

こちらは200X150cmサイズのレジャーシートです。大人4人程度でもお使いいただけますので、少人数や家族でのアウトドアやピクニックでも大活躍してくれます。生地には起毛加工が施され、クッション性のある上質な座り心地を提供してくれます。

裏面には防水加工も施され、濡れた地面でもお使いいただけますよ。洗濯機での洗浄はできませんが、水洗いで洗浄することは可能です。

収納時もコンパクトに折りたためますので、ピクニックへの持ち運びも楽々です。落ち着いたカラーのデザインですので、老若男女問わずアウトドアにお使いいただけるおすすめなレジャーシートです。

商品名:Haleey レジャーシート
価格:2280円
詳細:「Haleey レジャーシート」の詳細はこちら

第3位 Delicate レジャーシート

白黒モノトーンのチェック柄がおしゃれなレジャーシートとしてこちらをご紹介いたします。アウトドア先でカーペットを敷いたかのような空間をアレンジしてくれるおすすめなアウトドア用品です。

3層構造の厚手マットがしっかりクッション性も発揮してくれ、砂利の上でも快適にお使いいただけます。サイズも大人複数人でゆったりと使える200×200cm型ですので、広々と快適にお座りいただけますよ。

収納すればハンドバッグ風に持ち運ぶこともできますし、あるいは肩紐でショルダーバッグのように携帯できます。カラー違いのチェック柄もおしゃれですので、併せてご確認してみてくださいね。

商品名:Delicate レジャーシート
価格:2280円
詳細:「Delicate レジャーシート」の詳細はこちら

第4位 ALLCAMP レジャーシート

カーペットのようにおしゃれに使えるレジャーシートとして、こちらの商品もご紹介いたします。水玉模様のデザインが可愛らしく、アウトドアでも和やかな雰囲気を演じてくれますよね。

表面には起毛素材を使用してクッション性を確保していて、ピクニックでも快適にお使いいただけます。また裏面には防水性能も併せ持っていますので、地面からの湿気対策も万全です。

本体重量も約860gと軽量タイプになりますので、アウトドアでの持ち運び面でも安心です。お花見からキャンプ、ピクニック、テントなど、多用途で活用できるおすすめなアウトドア用品です。

商品名:ALLCAMP レジャーシート
価格:1580円
詳細:「ALLCAMP レジャーシート」の詳細はこちら

第5位 OTraki レジャーシート

クッション性の大きなレジャーシートをリーズナブルに購入したい方は、こちらの商品がおすすめです。200cm×200cmサイズのレジャーシートを1000円ちょっとで購入できますので、コスパ面は申し分ございませんよね。

またこちらのレジャーシートは、両面に防水処理が施されています。シートの上に飲み物をこぼしてしまっても簡単にお掃除できますので、小さなお子さんがいらっしゃる時のピクニックでお使いになるのもおすすめですよ。

アウトドアへの持ち運びに便利な持ち手も付属しており、総じて満足度の高いアイテムです。その他詳細情報はAmazonのページでもお確かめくださいね。

商品名:OTraki レジャーシート
価格:1199円
詳細:「OTraki レジャーシート」の詳細はこちら

第6位 東和産業 クッションレジャーシート

コンパクトなレジャーシートをお探しの方は、こちらの商品がおすすめです。大人2人用のMサイズと3〜4人用のLサイズの2種類がご用意されていますので、ニーズに応じて使い分けられます。

シートも約4mmの厚手クッションですので、地面の凹凸にストレスを感じることなく、快適にお座りいただけます。またレジャーシートには保温性も確保されています。

寒さの気になる季節でも重宝するおすすめなレジャーシートですので、きっと活躍してくれますよ。ピクニックへの持ち運びに便利な専用バッグもセットで購入できる人気商品ですので、ぜひお確かめくださいね。

商品名:東和産業 クッションレジャーシート
価格:800円
詳細:「東和産業 クッションレジャーシート」の詳細はこちら

第7位 アサヒ興洋 クッションマット スヌーピー

こちらは小さな子供も大喜びしそうなスヌーピー柄のレジャーシートです。シートの前面にスヌーピーがデザインされていて、なんとも可愛らしい雰囲気を演じていますよね。

もちろんクッション性の面でもおすすめです。3層に別れた素材は、クッション性を高めると同時に、防水効果や冷気遮断効果も発揮してくれます。収納時はコンパクトなサイズに折りたためますので、リュックサックの中に入れて持ち運ぶこともできます。

子供の遠足やピクニックにも大活躍するおすすめな商品ですよ。Amazonからも「かわいい」などと投稿が続出している人気商品です。

商品名:アサヒ興洋 クッションマット スヌーピー
価格:1445円
詳細:「クッションマット スヌーピー」の詳細はこちら

第8位 アサヒ興洋 ふんわり レジャーシート それいけアンパンマン

子供におすすめなレジャーシートとして、アンパンマンのこちらのグッズもご紹介いたします。アンパンマンの人気キャラクターが勢揃いしていて、子供も大喜びしてくれそうですよね。

子供もアンパンマン達と一緒にピクニックできて、きっと気に入ってくれることでしょう。厚手でクッション性のある素材を使用していますので、座り心地も十分に確保されています。

コンパクトに折りたたむこともできますので、リュックサックで携帯することも可能ですよ。Amazonではサイズ違いも発売されていますので、ニーズに合うアウトドアグッズを探してみてくださいね。

商品名:アサヒ興洋 ふんわり レジャーシート それいけアンパンマン
価格:1300円
詳細:「レジャーシート それいけアンパンマン」の詳細はこちら

第9位 パール金属 ディズニー レジャーシート ソフトクッション

こちらは小さなお子さんの遠足用にもおすすめなディズニーのレジャーシートです。ディズニーの人気キャラクターが大きく描かれていて、思わず子供も笑みを浮かべてしまうことでしょう。

1人用サイズで収納時もコンパクトにまとまりますので、小さなお子さんでも簡単にお持ち運びいただけます。厚みは1mm程度ですがクッション性も確保されていますので、座り心地も確保されていますよ。

またマットの裏面にはアルミ素材を使用していて、湿気や冷気を通さない設計になります。Amazonでは他のディズニータイプも発売されていますので、商品ページでお確かめくださいね。

商品名:パール金属 ディズニー レジャーシート ソフトクッション ミッキー&フレンズ
価格:1235円
詳細:「ディズニー レジャーシート」の詳細はこちら

第10位 キャプテンスタッグ レジャーシート

とにかく厚手のシートが欲しい!という方は、こちらの商品をおすすめいたします。厚みがたっぷり1.5cmも確保されていますので、地面のコンディションに関わらず快適にお使いいただけます。

そのまま上に座ることもできますし、さらに上からレジャーシートを重ねて使うこともできます。砂利の気になる河川敷でも大活躍してくれるおすすめなアウトドア用品です。

専用の収納袋も付属しており、携帯面でも安心できます。Amazonからもたくさんのコメントが投稿されていますので、ぜひ詳細ページでお確かめくださいね。

商品名:キャプテンスタッグ レジャーシート
価格:4188円
詳細:「キャプテンスタッグ レジャーシート」の詳細はこちら

3. レジャーシートの売れ筋ランキングをチェック!

「クッション性のあるレジャーシートをもっと見比べたい!」という時は、ネットショッピングの売れ筋ランキングも確認してみてくださいね。

Amazonや楽天市場の人気グッズを一覧で確認できますよ。サイズなどにも注目して、お気に入りのアウトドア用品を探してみましょう!

4. クッション性のあるレジャーシートを活用して快適にアウトドアを楽しもう!

いかがでしたでしょうか。クッション効果のあるレジャーシートを活用すれば、ピクニックや運動会でもお尻が痛くならず、快適に地面に座れますよね。それだけに厚手マットを上手に選べば、アウトドアをより充実させることができます。

厚手のレジャーシートは収納にかさばりがちですので、なるべく携帯性の良いグッズを購入することがポイントです。また両面が防水タイプならマットが濡れませんので、急な雨でも安心ですよね。

上ではクッション性のあるレジャーシートをたくさん掲載していますので、お気に入りのアイテムを探してみてください。

それでは、クッション性のあるレジャーシートを上手に選んで、存分にアウトドアを満喫してくださいね!