ダンベル用トレーニンググローブのおすすめ10選【筋トレ効果がアップ!】

ダンベル用トレーニンググローブのおすすめ10選【筋トレ効果がアップ!】

ダンベルなどの器具を使用して筋トレする際は、トレーニング用のグローブを装着することをおすすめいたします。

グローブを装着すれば、グリップ力が向上し、筋トレに専念することができます。また手汗でダンベルが滑らなくなるのもグローブの強みですよね。さらにグローブを着用することで、手豆などのトラブルからも解放されますよ。

そこで、ダンベルトレーニングで使いたいおすすめなグローブをランキング形式でご紹介していきます。有名ブランドのグローブも含めて多彩な商品を掲載していきますので、お気に入りの商品を探してみてくださいね。

また冒頭では、グローブのおすすめな選び方にも触れています。こちらも併せてご確認してくださいね。

 

1. ダンベルトレーニングにおすすめなグローブの選び方!

1. ダンベルトレーニングにおすすめなグローブの選び方!

まずはダンベルトレーニングに適したグローブの選び方から確認していきましょう。

グローブにもたくさんの種類が発売されているだけに、しっかりと筋トレのスタイルに合った商品を活用したいですよね。どれも大事なグローブの選び方ですので、ぜひご参考にしてくださいね。

1-1. グローブの素材を確認しよう!

ダンベルの筋トレに使うグローブには、レザータイプと、合成繊維タイプの2種類ございます。レザータイプは、耐久性やフィット感に長けている反面、お値段が少々高額になりがちです。また水洗いできない点も、レザータイプのデメリットです。

合成繊維タイプの場合、リーズナブルなお値段が魅力的です。また合成繊維のグローブは水洗いできる商品も多く、衛生面でおおすすめです。

その反面、耐久力に不安の残る場合もあります。特に重量の重いダンベルを使用すると、すぐにダメになってしまう可能性もございます。

またいずれの素材にしても、手のひら側に「滑り止め」効果のあるグローブを購入するようにしてくださいね。

1-2. ダンベルの重量にあったグローブの厚みを選ぼう!

ダンベルで筋トレするときは、重量が重くなるほど、手のひらにかかる負担も大きくなります。このためウェイトトレーニングを実施するときは、生地の厚めなグローブを使用することをおすすめいたします。

一方で軽量なダンベルを使ってライトに筋トレをする場合は、薄めの生地の方が使いやすいですよ。

ダンベルの重量も意識しながら、使用するグローブの厚みを探してみてくださいね。

1-3. 重いダンベルを使う場合はリストラップ付きのグローブを選ぼう!

グローブの中には、手首までしっかりとホールディングできるアイテムも発売されています。手首のホールドをサポートする機能は、リストラップなどと呼称が付いています。

重量の重いダンベルで筋トレする場合は、手首への負担もかなり大きくなります。このためしっかりと手首をサポートできるリストラップ付きのグローブを購入することをおすすめいたします。

もちろん軽量なダンベルを使用する場合は、リストラップは無くても問題ありません。ダンベルの重量も意識しながら、リストラップの有無も選び方の参考にしてくださいね。

1-4. サポートフック(フィン)の有無を確認しよう!

ダンベルなどの器具を使用して筋トレすると、グローブが手に密着して、外しにくくなってしまいます。

そこで大切な選び方のポイントが、サポートフック(フィン)の有無です。これは指先に付いている突起のような素材であり、このサポートフックを引っ張ることで、簡単にグロールを脱着できます。

筋トレで疲れた後にストレスなくグローブを外すためにも大切な特徴ですので、フィンの有無は必ず意識してくださいね。

2. トレーニンググローブのおすすめランキングTOP10!

2. トレーニンググローブのおすすめランキングTOP10!

それでは、ダンベルのトレーニングにおすすめなグローブをランキング形式でご紹介していきます。

上でご紹介した選び方を基準に、たくさんのグローブを掲載していきます。筋トレで使用するダンベルの重量も考慮しながら、最適な商品を探してみてくださいね。

第1位 Harbinger パワーグローブ 155

ハービンジャーから発売されているトレーニンググローブとして、こちらをおすすめいたします。掌側にはラバー素材を使用することで、優れたグリップ力と耐久性の良さを両立しています。

また筋トレで負荷のかかりやすい親指の内側には、補強材を使用しています。このためグローブが破れにくく、また親指の手豆対策もしっかり施されています。甲側にはメッシュ素材を使用し、通気性の良さも申し分ありません。

一流のアスリートからもご愛用されるハービンジャーのグローブを、ぜひダンベルトレーニングに活用してみてはいかがでしょうか。Amazonのレビューでも高評価の付く人気商品ですよ。

商品名:Harbinger パワーグローブ 155
価格:1820円
詳細:「Harbinger パワーグローブ」の詳細はこちら

第2位 Harbinger プロ トレーニンググローブ

ハービンジャーのリストラップ付きグローブがこちらです。リストラップを手首に固定することで、ハードなダンベルトレーニングでもしっかり手首を守ってくれます。手のひらには本革を採用し、滑り止めや耐久性もしっかり完備しています。

また負担のかかりやすい親指の内側は厚めに作るなど、細部までも工夫が施されています。縫い目にはダブルステッチで刺繍することで、耐久力の向上も図られています。

手洗いで洗浄できる点もおすすめしたいポイントです。ウェイトトレーニングを予定している方にもおすすめなグローブですので、Amazonの詳細も確認してみてくださいね。

商品名:Harbinger プロ トレーニンググローブ VENTED PALM
価格:2079円
詳細:「Harbinger プロ トレーニンググローブ」の詳細はこちら

第3位 Schiek リストラップ付リフティンググローブ540

トレーニンググローブで人気なシークの商品をご紹介いたします。こちらの540タイプは、手首を固定するリストラップが付いており、ダンベルでのウェイトトレーニングにもしっかり対応しています。

表面にはレザーを使用していますので、滑り止め対策としても万全です。また掌側の全面がラバー素材のため、手豆もできにくく、快適に着用いただけます。

筋トレ後は簡単にグローブを取り外せるように、フィンも取り付けてあります。通気性も考慮して設計していますので、グローブ内の蒸れ対策も安心ですよ。アメリカで有名なシークの製品もぜひチェックしてみてくださいね。

商品名:Schiek リストラップ付リフティンググローブ540
価格:5680円
詳細:「Schiek リストラップ付リフティンググローブ540」の詳細はこちら

第4位 GOLD’S GYM プロトレーニンググローブ

トレーニンググローブのブランドとして有名なゴールドジムの製品もご紹介いたします。人間工学に基づいて開発されたグローブのデザインは、手に馴染みやすく、着用感の良さも申し分ありません。

こちらのグローブは厚みが薄めのため、グリップ感覚もしっかり確認できます。軽量なダンベルトレーニングのパートナーとしても絶好のおすすめ品ですよ。

また指先にはフィンが付属していますので、トレーニング後の脱着も簡単に行えます。クッション性の薄いグローブをお探しの方にもおすすめな商品ですので、ぜひご確認してみてくださいね。

商品名:GOLD’S GYM プロトレーニンググローブ
価格:5112円
詳細:「GOLD’S GYM プロトレーニンググローブ」の詳細はこちら

第5位 GOLD’S GYM レザーグローブ

ゴールドジムから発売されているレザーグローブとして、こちらの商品もおすすめいたします。レザーが手に優しく馴染み、そして優れた滑り止め効果を発揮してくれます。

もちろんクッション性も確保されていますので、ダンベルの自重による手豆リスクなども最小限に抑えてくれます。

トレーニンググローブにしては珍しい鮮やかなカラーリングをしていて、思わずやる気にさせる筋トレグッズではないでしょうか。Amazonからもレビューがたくさん寄せられていますので、併せてご確認してみてくださいね。

商品名:GOLD’S GYM レザーグローブ
価格:3690円
詳細:「GOLD’S GYM レザーグローブ」の詳細はこちら

第6位 HOTARU トレーニンググローブ

リーズナブルでネットショッピングからも高評価なトレーニンググローブとして、こちらの商品をおすすめいたします。掌側には高弾性素材を使用しており、ダンベルをしっかりグリップできます。

またダンベルとの摩擦による水ぶくれやタコも防止してくれますので、快適にトレーニングに励めますよ。甲側にはメッシュ素材も使用していますので、通気性も確保されています。

グローブは、洗濯機で洗浄することもできます。いつも清潔なグローブでダンベルトレーニングできるのもおすすめなポイントです。サイズもたくさん揃っていますので、ぴったりな大きさを探してみてくださいね。

商品名:HOTARU トレーニンググローブ
価格:1480円
詳細:「HOTARU トレーニンググローブ」の詳細はこちら

第7位 WL Products グローブ

手首固定のリストラップベルトの付いた安いグローブとして、こちらをおすすめいたします。重量のあるダンベルを使用してウェイトトレーニングをする場合は、このリストラップが付いている方が安心です。

掌側にはクッションパッドを搭載しており、滑り止めとの相乗効果で、ハードな筋トレをしっかりサポートしてくれます。トレーニング後は水洗いできますので、いつも清潔にお使いいただけますよ。

またグローブのカラーは、全部で5通りもラインナップされています。お好みのカラーを使用して、ダンベルトレーニングのモチベーションアップに繋げてくださいね。

商品名:WL Products グローブ
価格:1198円
詳細:「WL Products グローブ」の詳細はこちら

第8位 GW SPORTS グローブ

リストラップ付きのグローブとしては、こちらの用品もおすすめです。マジックテープで手首をしっかり固定できますので、ウェイトトレーニングで使用するのもおすすめですよ。

指先には、グローブの脱着を快適にするサポートフックも装着しています。また親指の生地には、タオルと同じ素材を使用しています。このためダンベルのトレーニング中に、グローブで汗を拭く使い方もできます。

もちろん使用後は水洗いできますので、衛生管理の面でもおすすめです。掌側の滑り止めや、甲側の通気性もしっかり確保されています。高負荷のトレーニングにもおすすめなグローブですので、ぜひお確かめくださいね。

商品名:GW SPORTS グローブ
価格:1480円
詳細:「GW SPORTS グローブ」の詳細はこちら

第9位 ACEFITS トレーニンググローブ

手首までしっかり固定してくれるグローブとして、こちらのアイテムをご紹介いたします。長くて太いリストラップが手首をプロテクトしてくれますので、重いダンベルでも安心してお使いいただけます。

またグローブの掌側には、厚さ5mmのクッション素材を使用しており、ダンベルの重量による手の負担を低減してくれます。またラバー素材がグリップをサポートしてくれますので、快適に筋トレに専念できます。

甲側はマイクロファイバーで柔軟性や吸汗速乾性も兼ね揃え、着用感にも長けています。脱着に便利なサポートフックも搭載され、使い勝手も良くておすすめな用品です。

商品名:ACEFITS トレーニンググローブ
価格:1590円
詳細:「ACEFITS トレーニンググローブ」の詳細はこちら

第10位 Trydea トレーニンググローブ

ダンベルトレーニングによる手豆に悩まれている方は、こちらのグローブをおすすめいたします。豆のできやすい箇所に、クッション性に長けたゲル素材を使用しています。この効果で手のひらを優しくサポートし、快適なトレーニングを応援してくれますよ。

またリストラップも付属していますので、重いダンベルを使った筋トレにも対応できます。甲側には通気性も考慮した作りになり、蒸れ対策も施されています。

使用後はフィンに指を引っ掛けて引っ張るだけで、簡単に脱着できますよ。初心者から中級者の方までおすすめできるアイテムですので、ぜひご確認してくださいね。

商品名:Trydea トレーニンググローブ
価格:1380円
詳細:「Trydea トレーニンググローブ」の詳細はこちら

3. トレーニンググローブの売れ筋ランキングをチェック!

ダンベルの筋トレにおすすめなグローブには、まだまだたくさんの商品が発売されています。

もっと他のグローブとも見比べたい時は、ネットショッピングの売れ筋ランキングも確認してみましょう。Amazonや楽天市場の人気商品を一覧で比較できますよ!

4. ダンベルトレーニングにグローブを着用して快適に筋トレしよう!

いかがでしたでしょうか。ダンベルトレーニングにおすすめなグローブはご確認いただけましたでしょうか。

ダンベルで筋トレするときにグローブを使用すれば、ダンベルが滑ることなくトレーニングに専念できます。また手に豆のできやすい方でも、グローブが悩みを解決してくれるはずです。

トレーニング用のグローブにもたくさんの種類が発売されていますので、しっかりと用途に合った商品を活用したいですよね。特にジムでウェイトトレーニングを予定している方は、手首を固定するリストラップ付きのダンベルを使用されることをおすすめいたします。

それでは、トレーニング用のグローブを上手に選んで、しっかりとダンベルで筋トレしていきましょう!