驚くほど軽量で快適!絶対おすすめな登山テントの人気ランキング10選!

驚くほど軽量で快適!絶対おすすめな登山テントの人気ランキング10選!

登山用テントといえば、軽量で剛性の高い商品が好んで愛用されております。今までは、この両者のどちらかを追求するともう片方を犠牲にせざるを得ない側面がありました。

しかし最近では、軽量性と剛性を兼ね備えたおすすめな登山テントがたくさん販売されております。

また居住性の高い登山用テントなら、キャンプなどのアウトドアにも流用できてしまう点もとても嬉しいポイントなのではないでしょうか。

そこで、登山用のテントの中でも特に軽量なおすすめテントをランキング形式でご紹介していきます。

登山用テントの選び方のご参考になるように、サイズや重量(ペグなど含まず)の目安も掲載しております。またテントの商品紹介も簡単に記載しておりますので、是非こちらもご参考にしてくださいね。

 

1. 軽量な登山テントの選び方をチェック!

1. 軽量な登山テントの選び方をチェック!

まずは軽量テントの選び方から確認していきましょう。ここでは軽量の目安を始め、大事なポイントをたくさんご紹介しております。

どれも登山を快適に行うために必須の情報ですので、ぜひ選び方のご参考にしてくださいね。

1-1. 軽量テントの重量の目安はどのくらい?

軽量の登山テントは、どのくらいの重量が目安になるのでしょうか。一般的に1〜2人用のテントで、総重量が1.5kg以下のテントが軽量タイプと言われている印象を受けます。軽量テントの中には、1kgは切る超軽量テントも発売されています。

また2kg以内のテントは少し重い印象もありますが、ギリギリ軽量タイプになるのではないでしょうか。

ちなみにテントの重量には、本体重量と、ペグなども含めた総重量の2種類がございます。それぞれのテント毎に表記の異なる場合がございますので、選び方のご参考にしてくださいね。

1-2. 軽量でも強度の確保されたテントを購入しよう!

登山では、雨風はもちろん、落石などの危険性もあります。そこで軽量タイプのテントを購入するときも、しっかりと耐久力のあるテントを購入するようにしてください。

どんなに軽量でも待機性に乏しいと、思わぬ事故に繋がってしまう可能性もございます。とても大切な選び方のポイントですので、ぜひ意識してくださいね。

1-3. 登山初心者は組み立てやすさも考慮しよう!

登山テントには、ポールの入っている自立式と、ポールのない非自立式の2種類ございます。もちろんポールのない非自立式の方が軽量ですが、こちらは組み立てるのに技量と経験が必要です。

そこで登山初心者のかたは、ポールのある自立式を購入するのも大事な選び方です。自立式でも軽量のテントはたくさん発売されていますので、ぜひ上手に活用してくださいね。

2. 登山用の軽量テントのおすすめランキングTOP10!

2. 登山用の軽量テントのおすすめランキングTOP10!

それでは、軽量でおすすめなテントをランキング形式でご紹介していきます。

ここでは総重量2kg以内のテントを中心に、1kg以下の超軽量テントも含めて、幅広く掲載していきます。上の選び方もご参考に、最適な軽量テントを探してみてくださいね。

第1位 モンベル ステラリッジテント

登山用テントの代名詞とも言われるおすすめなブランド商品が、モンベルから販売されておりますこちらのテントです。

ベグなどを含めても総重量は1440gに抑えられておりますので、登山中の持ち運びも快適ですよ。

もちろん一級の登山テントですので、高い耐久性を完備しております。耐水性や防風性も完備されておりますので、登山中にも安心してご使用いただけます。

そしてこちらのテントは設営が簡単な点も魅力的なポイントです。登山中の急な天候の変化でも、こちらのテントを素早く設置できるので、雨風をしのぐには絶好な登山アイテムとなりますよ。

Amazonでも人気なテントになり、コメントも投稿されておりますので、ぜひ詳細でチェックしてみてくださいね。

商品名:モンベル ステラリッジテント 1人用 サンライトイエロー
重量:1260g
サイズ:210cm×90cm×55cm
価格:39420円
詳細:「モンベル ステラリッジテント」の詳細はこちら

第2位 アライテント トレックライズ0

アライテントから販売されているおすすめな登山テントがこちらの商品です。

その商品名からわかる通り、究極のテントと称されております。これだけメーカーの自信作となっておりますので、早速詳細も確認していきましょう。

もちろん軽量なポイントは見逃せません。ペグなどの付属品を含めても1.5kgをきる軽量重量になりますので、登山に重宝すること必至です。

その秘密はテントの素材に使用している繊維にあります。東レ製のファリーロと言われる中空糸を使用することで、その軽量性を実現しました。

また軽量モデルなのに、テントの居住性が高い点も見逃せません。それ以外にも、設営の簡単さや収納時のコンパクトさなど、登山におすすめなポイントが濃縮されたテントになっております。

商品名:アライテント トレックライズ0 究極の1人用
重量:1250g
サイズ:205cm×80cm×100cm
価格:41580円
詳細:「アライテント トレックライズ0」の詳細はこちら

第3位 ライペン エアライズ1

代表的な登山ブランドのエアライズの軽量テントをご紹介します。エアライズのテントは、東レの中空糸を使用することで軽量化されており、3シーズンを通じて登山で使用できます。

またオプション品を使用することで、4シーズン用のテントとしても使用できるなど、登山家からみても魅力のある登山ブランドになります。

こちらの商品は、純正のアンダーシート付きの商品となりますので、ぜひこの機会にお確かめくださいね。

フライシートはオレンジタイプとグリーンタイプの2種類があります。こちらはオレンジタイプですが、Amazonにはグリーンタイプも販売されておりますので、ぜひ詳細でデザインを見比べてみてください。

商品名:ライペン エアライズ1 オレンジフライ
重量:1360g
サイズ:100cm×205cm×105cm
価格:42120円
詳細:「ライペン エアライズ1」の詳細はこちら

第4位 ビッグアグネス フライクリークUL1

登山用のテントに徹底的な軽量モデルをお求めな方は、ぜひビッグアグネスの商品をご確認ください。

こちらのテントは軽量素材の使用にこだわり、テントを極限まで軽量化することにこだわっております。このため本体重量は765g、付属品を入れてもわずか964gという超軽量タイプに仕上がっております。

また軽量テントだからといって、耐久性に問題があるわけではございません。さすが一流ブランドの高級テントなだけあって、悪天候でもしっかりと耐えてくれる耐久性を完備しております。

室内も比較的に広々としておりますので、おすすめな一品になります。登山用のテントにおいて軽さは正義です。ぜひこちらのおすすめなテントもご確認してくださいね。

商品名:ビッグアグネス フライクリークUL1
重量:765g
サイズ:107cm×218cm×97cm
価格:48596
詳細:「ビッグアグネス フライクリークUL1」の詳細はこちら

第5位 ダンロップ VS30 テントセット

スポーツブランドのダンロップから販売されている、おすすめな登山用テントがこちらです。重量は1900gになりますが、ギリギリ軽量テントに該当しますね。

こちらのテントは、とても広々とした空間が魅力的です。奥行き、高さ共に十分に確保されておりますので、登山先での野宿にも居住性に優れていておすすめですよ。

またこの商品はメッシュ素材を積極的に使用するなど、通気性の確保にもこだわっております。

夏の登山に置いて、日本の標高の低い山では、テント内の湿気が気になってしまいます。そんな時でもこちらのテントは良い働きをしてくれそうです。

さらにテントの繊維には吸収率の低いポリエステルにこだわっているなど、湿気対策にも優れてた一品です。

商品名:ダンロップ VS30 テントセット
重量:1900g
サイズ:205cm×120cm×100cm
価格:41800円
詳細:「ダンロップ VS30 テントセット」の詳細はこちら

第6位 ファイントラック カミナドーム1

「日本の山岳環境で思う存分に使い倒せるテントが欲しい!」このようなテントからこちらの商品は生まれてきました。

日本の山は天候や風に厳しい山々がたくさんありますよね。そのような登山先でも安心してご使用いただけるように、優れた強度と耐久性を兼ね揃えたテントになっております。

4シーズン対応モデルですので、冬山でも安心してご使用いただけます。

またこちらのテントは優れた居住性を確保しながら、収納時サイズがとてもコンパクトな点も見逃せません。

Amazonではテントの説明が詳しくされておりますので、ぜひそちらもご確認してくださいね。それだけAmazonでも人気な商品となっておりますので、お見逃しのないようにしましょう。

商品名:ファイントラック カミナドーム1
重量:1270g
サイズ:205cm×90cm×100cm
価格:59400円
詳細:「ファイントラック カミナドーム1」の詳細はこちら

第7位 NEMO タニ 1P

ニーモが日本の厳しい登山環境にも対応して開発したベストセラーモデル「タニ」のご紹介です。

まずはじめに、僅か1kg前半の軽量重量がとても魅力的ですよね。これなら険しい登山でも、テントの持ち運びに伴う疲労感を低減できそうです。

もちろん耐久性にもこだわっております。フライシートには、強い強度を誇るシリコンコーティングリップストップナイロンを採用しております。このため軽量モデルでありながら、優れた耐久性も完備した優れものですよ。

またこちらのモデルから新たに追加されているベンチレーションシステムによって、換気・温度調整機能が向上しております。高温多湿な日本の登山環境でも優れたパフォーマンスを発揮してくれるおすすめテントです。

商品名:NEMO タニ 1P
重量:1060g
サイズ:105cm×202cm×103cm
価格:54000円
詳細:「NEMO タニ」の詳細はこちら

第8位 プロモン ライトウエイトアルパインテント

プロモンテから販売されているオールシーズン対応モデルの軽量テントがこちらの商品です。

軽量、そしてコンパクトサイズを徹底的に追求して作られたテントは、雪山での厳しい環境にも適用してくれます。雪山で使用するときは、オプション販売されている外張を使用するとより安心ですね。

テントの剛性を高めているポイントとしては、テントを支えるポールの交差部をハブで半固定する工夫が施されている点です。このため防風対策としても優れたテントに仕上がっております。

もちろんテントの設営も簡単にできます。手袋を使用したまま設営することも可能ですので、寒い雪山でも安心して設営できますよ。ぜひ詳細情報もご確認くださいね。

商品名:プロモンテ ライトウエイトアルパインテント 2人用
重量:1.55kg
サイズ:205cm×120cm×100cm
価格:43232円
詳細:「プロモンテ ライトウエイトアルパインテント」の詳細はこちら

第9位 Naturehike プロフェッショナルテント

もう少し安い登山用のテントを購入したいという方は、Naturehikeブランドの製品をご確認ください。

Naturehikeとは、2005年に中国で設立された振興のアウトドア用品ブランドです。高品質で軽量なアウトドア用品の作成に主眼を置いておりますので、登山用のテントも安心してご使用いただけます。

例えばテントのポールには高強度のアルミポールを採用するなど、耐久性もしっかりと兼ね備えております。テントには取扱説明書も同封しておりますので、組み立ても安心ですね。

Amazonでもたくさんのコメントが投稿されている人気商品です。カラー違いのテントも販売されておりますので、ぜひ商品詳細もご確認してくださいね。

商品名:Naturehike テント 2人用
重量:1730g
価格:19900円
詳細:「Naturehike テント」の詳細はこちら

第10位 GEERTOP テント

ここでご紹介しているテントの中でも最安値の商品がこちらです。

アウトドア用品を多数手がけるGEERTOPから販売されている軽量、防水テントになりますので、登山用としてもご使用いただけますよ。気になる総重量も1.9kgに収まりますので、持ち運びも問題なさそうですね。

またドーム式のテントになりますので、設営初心者の方でも安心して組み立てられます。

しかもこちらのテントは高さも1mありますので、居住性もしっかりと確保されております。このため登山用としてはもちろん、キャンプ用としてもご使用いただけます。

アウトドア用品メーカーが手がける商品だけあって、多様な用途にご使用いただけるドーム式テントをぜひご確認してくださいね。

商品名:GEERTOP テント 1人用 軽量
重量:1900g
価格:9900円
詳細:「GEERTOP テント」の詳細はこちら

3. 登山テントの売れ筋ランキングをチェック!

ここでは本格的な登山を想定して高級モデルのテントを中心にご紹介してきましたが、もっと少なめの予算でも登山テントを購入できます。

簡易テントなども気になる方は、Amazonや楽天の売れ筋ランキングで併せて確認してみましょう!

4. 軽量なテントを持参して登山をもっと快適にしよう!

いかがでしたでしょうか。登山用におすすめなテントはご確認いただけましたでしょうか。

登山において、テントは軽ければ軽いほど重宝します。無駄に体力を使用しないためにも、少しもで軽いテントを選びたいものですよね。

市販品のテントの中には、総重量で1kg程度の超軽量テントも販売されております。耐久性や耐水性もチェックしながらこうした軽量テントを使用すれば、登山がより快適になること必至です。

ここではなるべく耐久性や耐水性にも優れたテントから厳選してご紹介しておりますが、より詳細な情報は、Amazonや楽天通販の商品詳細も確認してくださいね。

ご自分の登山スタイルに応じて、最適な軽量テントを山に持参しましょう!